日本史、三国志(中国史)を専門とする歴史コラムニスト/歴史紀行作家/随筆家の上永哲矢(うえなが てつや)です。

始皇帝研究の第一人者、鶴間和幸教授インタビュー

映画「キングダム」や「兵馬俑展」「中国文明展」などの監修を務められた鶴間和幸教授。
古代中国の秦・漢時代および始皇帝研究の第一人者に、インタビューしました。
ロマンがあって、おもしろいお話ばかりでした。(学習院TIMES)

中国古代史研究を通し、中国の今を知る
取材・文/上永哲矢そこに至るまでは、いろいろな人々や史跡との偶然の出会いがありました――鶴間先生が歴史学者になられたきっかけは、何だったのでしょうか?鶴間 歴史は高校生のころから好きでしたが、本格的に学ぼうと思ったのは1970年、東京教育大学に入って東洋史学科を選択してからです。ちょうど、中国が文化大革命(1966~1...